成功するダイエットは一気にカロリー量を落とさないことが大事!!

守口の人気美容室でも言われましたが成功するダイエットと失敗するダイエットの違いはやる気次第ではなくて、いかに体の痩せスイッチをオンにできるかです!!
というのも人間の体内の仕組みとして、カロリーを落とそうとするほど脂肪をため込む性質があります!
つまりこの脂肪を溜めるモードを痩せモードにしないかぎり、ダイエットの停滞期が続いてしまうのです。
ではどうすればいいかというと、まずカロリーを減らしすぎないことです!!!
急激に摂取量を控えると、脂肪を溜め込むパワーがアップしてしまいます。
これが食べないのに痩せられない原因なのです。
とはいっても食事での工夫でダイエットというとカロリー計算で一日の必要量を遵守するにかぎりますが、これまでたくさん食べていた人にとってはむしろ健康的なカロリー量にしようとすることで痩せない状態が続いてしまうのです。
そのため健康にいいからとカロリー量を一気に落とすのではなくて、一週間で10パーセントくらいのカロリー減少を目指して食事を変化させていくことが肝心です!
そうすることにより痩せモードのスイッチをしっかりオンにできるのです!!!